AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジふく君

ラジオ福島

> 番組ブログ > 2020.07.09(木) 福島県内 36か所目に訪れたのは・・・相馬市ですっ!

番組ブログ

2020.07.09(木)福島県内 36か所目に訪れたのは・・・相馬市ですっ!

第36回は、山地美紗子アナウンサーが相馬市にお邪魔しました!

まず、向かったのは、かつて「相馬日光」とも呼ばれた伝統ある神社【涼ヶ岡八幡神社】です!

最初に目に飛び込んできたのは、美しい鳥居!

山地アナもその姿に圧倒されていました~!

素晴らしい景色に心を躍らせながら、涼ヶ岡八幡神社 禰宜の遠藤政弘さんにご案内頂きました!

歴史深く、そして当時の彫刻技術の高さを思わせる世界、遠藤さんのお話にとても感動しました!

ここはまさに、相馬市の「宝」ですね!

そして今回、「情熱人」としてご紹介をしたのは、県内唯一の潟湖で、県立自然公園にも指定されている相馬市・松川浦にまつわる方です。

2011年3月11日に発生した東日本大震災で甚大な被害を受けた相馬市・松川浦。

生まれ育った故郷を復興させようと立ち上がったのが、相馬市松川浦観光振興グループです。

お話を伺ったのは、事務局長の管野貴拓さん。

松川浦の自然に囲まれて育った管野さんは、震災後、あらためて松川浦について調べ、この貴重な資源を大切にし、伝えていく方法を真剣に考えています。

魚介類のお話に引きこまれました。

現在、取り組まれているエコツアーに私も参加をして、松川浦を肌で感じたくなりました!

お話から、松川浦を心の底から愛し、誇りに思っていることが伝わってきました。

管野さん、素敵な時間をありがとうございました!

© ラジオ福島.All Rights Reserved.