2017.02.17

東芝 改革担当者求む…転職サイト掲載で話題

経営再建中の東芝が、インターネット上の転職情報サイトに企業統治(コーポレートガバナンス)改革やエネルギー分野の広報担当の求人を掲載し、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で「火中のクリを拾うようなもの」と話題になっている。

掲載されているのは、経理財務業務と、原発を含むエネルギー事業の広報業務に関する求人情報。経理財務担当は管理会計や経営分析が主な仕事内容だとし、「『新生東芝』のコーポレートガバナンス改革を担ってもらう」と呼びかけている。広報担当については「危機発生時のメディアコントロールを担当」と記載している。

ニュースサイトで読む: https://goo.gl/Zx7BCJ
Copyright 毎日新聞