AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジふく君

ラジオ福島

> 番組ブログ(番組:ふくしま情熱探訪~59市町村再発見の旅)

番組ブログ

番組名:ふくしま情熱探訪~59市町村再発見の旅

2020.06.22(月)石田アナウンサーが、「塙町」をご紹介しました。

「自転車」で地域おこし!と聞いたとき時から
菅野さんにお会いする日を楽しみにしていました。
プロレーサーとして活躍されていたお話などから自転車に対する思いが
あふれていると思います。
菅野さんが設計したコースで多くの方が楽しむために
多くの方が訪れる町になりますように!!

2020.06.08(月)石田久子アナウンサーが、「矢祭町」をご紹介しました!

地域おこし協力隊として矢祭町へやってきた大和田さん。
大学を卒業して、一から携わり矢祭町の特産物をつくるということに惹かれて
今はラズベリー一色の日々を送っているそうです。
お話から、ラズベリーに対する情熱があふれていましたね。
来月には収穫がはじまるとのことですが、
豊かな実りとなることをお祈りしております。
そして、多くの方にこの魅力が伝わりますように!!

2020.05.25(月)森本庸平アナウンサーが、「棚倉町」をご紹介しました!

「棚倉エール飯」。聞くだけで元気が出る(お腹もすく・・・笑)取り組みの主人公が、
今回の情熱人・高橋宏征さんでした。
全国的に大変な状況の中、棚倉を自分たちで盛り上げようと、
「たなぐら応援プロジェクト委員会」を立ち上げ精力的に活動しています。
「町のために何かしたい」シンプルなその一言に、棚倉に足を運んで、「エール飯」をいただきたくなりました。

そして、「地域の宝」は、棚倉町ふるさとガイドの会会長の高坂せいほさん。
棚倉の自慢「棚倉城跡」を紹介する語り口は、目の前に光景が浮かぶような名調子。
今度はぜひ、現地でお願いしたいです。

2020.05.11(月)手塚伸一アナウンサーが、「大熊町」をご紹介しました!

原発事故で一度は生産できなくなってしまった大熊町の特産品「キウイ」。
それらをもう一度立ち上げようとする人達がいた。

これまで通りの踏襲ではない、これまで以上に工夫を凝らし汗をかいて、町の特産を立て直そうと頑張る姿は、年齢に関係なく、ただただ尊敬に値しました。

それは、まさに「HERO」の姿でした。

「あのおいしさが忘れられなくて・・・」と話すキウイを何としてでも食べたい!!
そして「キウイ」を食べる事によって、みんなを、大熊町を応援したい!と強く感じています。

2020.04.26(日)石田久子アナウンサーが、「いわき市」をご紹介しました!

鳴き砂にふさわしい環境が整っているといういわき市。
山からそして海の形状この二つの恵みによって
生まれる事を初めて知りました。

その恵みによって作られた環境が
プラスチックゴミによる影響の大きさは
とても悲しい事だと思いました。

ボランティアでクリーン活動をしていただく以前に
「砂浜をきれいに保ちたい」という
訪れる人、ひとりひとりが気を付ける事で
防ぐことができるのではないでしょうか。

いつまでも、美しい砂浜
キュートな音がなる砂浜であり続けてほしいと思います。

© ラジオ福島.All Rights Reserved.