AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジふく君

ラジオ福島

> 番組ブログ(番組:レディ・オン)

番組ブログ

番組名:レディ・オン

2020.10.28(水)超簡単「かぼちゃのグラタン」

今週は簡単クッキング

ハロウィンも近いので…

『カボチャのグラタン』

材料
・カボチャ・・・・・・・小さめ1個
・マカロニサラダ・・・・適量
・シュレッドチーズ・・・適量

作り方
1.カボチャはよく洗ったら、まるごとラップして、レンジに5~6分かけます。

2.マカロニサラダにチーズを少し混ぜます。

3.カボチャの上の方を切ってスプーンで中の種をくりぬく。かぼちゃの身はそのまま具材に。切ったかぼちゃの上は、蓋になります。

4.くりぬいたところに、マカロニサラダを詰めて、チーズをのせて250℃のオーブンで5分くらい、チーズの表面に焼き色がつくまで焼きます。

※マカロニサラダは市販のものでも作ってもどちらでもOKです。
※マカロニサラダの量は、カボチャの大きさにもよりますが中に入るくらいの量で。
※チーズの量もお好みです。
※マカロニサラダにチーズを入れる時には必ず混ぜること。混ぜてから詰めるのがポイントです!中がトロリとしてグラタンっぽくなります。
※レンジで温めて柔らかくしているので、かぼちゃは丸ごと食べられます。



『あまったマカロニサラダで、大人向きにアレンジ』
マカロニサラダにラー油と鰹節をかけると少しピリ辛に!お酒にも合います。



【エネイリミコさんプロフィール】

洋菓子の専門学校卒業後一年間フランスに留学。帰国後、フランス料理店やホテルでパティシエとして勤務。フランス留学中に料理の楽しさを覚え、自宅に友人を招き、料理を振る舞ったり、SNSで料理の写真をアップするうちに、縁あって簡単料理研究家として活動開始。


続きの写真があります。

2020.10.21(水)足首回しで体を温めよう!

毎週水曜8時15分~のレディオンハーフタイムは

「ビューティプラザ レディ・オン」

今日はヨガインストラクターの菊地英子さん!
これからの時期におススメの体ケアにについて教えて頂きました!!

↓ 放送を聴くことができます☆
http://radiko.jp/share/?sid=RFC&t=20201021081501

菊地英子さんプロフィール

ルーシーダットン、ダイエットインストラクター、ウェーブリング、の資格取得。東日本大地震の翌年、外科医でヨーガ講師の齊藤素子先生に出会い、プラーナーヤーマ(呼吸法)を受講。プラーナーヤーマのミラクルを感じてライフワークにしたいと思うようになり、ヨーガを科学的に研究しているインド政府公認の「カイヴァルヤダーマ研究所」で所長のの指導を受ける。全国でワークショップを開催されている齊藤素子先生の講座参加で、現在も勉強中。市内スポーツクラブ他御倉邸、保健福祉センターなどで健康体操を指導。

2020.10.14(水)秋の流行アイシャドー

毎週水曜8:15~は
「ビューティプラザ レディ・オン」

今日は伊達市出身で現在、東京を中心に活動されていらっしゃる「ヘアメイクアップアーティスト」の佐藤美香さん!アイシャドウ―について教えて頂きました☆

今季流行のアイシャドーは、赤みのあるブラウンだそうです☆
アイシャドーを入れる時のポイントも教えて頂きました。私は、全く逆の入れ方をしていて、知っているのと知らないのではメイクの常識がだいぶ変わります☆


放送の音声は
↓ ↓
http://radiko.jp/share/?sid=RFC&t=20201014081500


佐藤美香さんのプロフィール
https://sites.google.com/site/hmsmika/


2020.10.07(水)タカラジェンヌの立ち姿~☆

今日の「レディ・オン」ハーフタイムは、元宝塚歌劇団男役で現在は郡山市で「studio REBORN」の代表でいらしゃる「真灯かなた」さん。

タカラジェンヌの立ち姿は、どうしてあんなに美しいのか、コツを教えて頂きました!!
放送はこちらです

http://radiko.jp/share/?sid=RFC&t=20201007081500

「真灯かなた」さんプロフィール
https://matou-kanata.amebaownd.com/pages/903974/page_201703182230

2020.09.23(水)さつまいものクッキー

 今日は簡単料理教室
簡単料理研究家エネイリミコさんに教えて頂きました。

「さつまいものソフトクッキー」

《材料》
・さつまいも・・・・・1本(360g)
・三温糖・・・・・・・45g(いもの1/8)
・米油・・・・・・・・45g(いもの1/8)
・薄力粉・・・・・・・45g(いもの1/8)

《作り方》
1.さつまいもをよく洗ってラップして、やわらかくなるまでレンジでチンする(5~6分くらい)

2.さつまいもが触れるくらいまで冷めたら、皮をむいてポリ袋にいれてつぶす

3.三温糖を加えて、よくもんで混ぜる。※通常の白い砂糖でもOK

4.米油を加えて、よくもんで混ぜる。※オリーブオイルやサラダ油でもOK

5.薄力粉を加えて、よくもんで混ぜる

6.小さめの一口サイズに丸めて、160℃に温めたオーブンで25~30くらい焼く

※好きな形にして焼いてOKです
※袋に入れてもんで混ぜるので、小さなお子さまでもできます
※米油を溶かしバターに変えると風味が豊かになります

とっても素朴な、さつまいもまんまの味です。日持ちがしないので冷蔵庫に入れてください。

エネイリミコさんプロフィール

洋菓子の専門学校卒業後一年間フランスに留学。帰国後、フランス料理店やホテルでパティシエとして勤務。フランス留学中に料理の楽しさを覚え、自宅に友人を招き、料理を振る舞ったり、SNSで料理の写真をアップするうちに、縁あって簡単料理研究家として活動開始。モットーは『料理は楽しく簡単に』 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.