AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジオ福島 開局65周年

ラジオ福島

ラジふく君

2018/09/23(日) 00:13

9/22 17:00更新:中通り(晴後曇 … 29℃/17℃) 浜通り(晴後曇 … 26℃/20℃) 会津(晴時々曇 … 27℃/16℃)

吾妻山 火山の状況に関する解説情報 第15号 平成30年9月21日16時00分 仙台管区気象台2018年9月22日08時49分更新

吾妻山では、小規模な噴火が発生する可能性があります。大穴火口から概ね1.5kmの範囲で警戒してください。

1.火山活動の状況
 浄土平観測点(大穴火口の東南東約1km)に設置している傾斜計で、西北西(大穴火口方向)上がりの傾斜変動が継続しており、火山性微動も発生するなど火山活動が高まった状態が継続していますので、しばらくは警戒が必要です。
 火山性地震は、8月中旬頃から増減を繰り返している中、9月14日以降は少ない状態で経過しています。
 本日(21日)15時までの火山性地震と火山性微動の発生回数(速報値)は次のとおりです。
                火山性地震   火山性微動
 8月 1日から31日まで    113回      0回
 9月 1日から18日まで    141回      1回
   19日             0回      1回
   20日             2回      0回
   21日15時まで        1回      0回

 監視カメラによる観測では、大穴火口とその付近の噴気等の状況に特段の変化はみられません。

2.防災上の警戒事項等
 大穴火口から概ね1.5kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。
 地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
 また、大穴火口の風下側では降灰及び風の影響を受ける小さな噴石、火山ガスに注意してください。

 次の火山の状況に関する解説情報は、25日(火)16時頃に発表の予定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。 

 <火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>

急性の発疹性感染症「風しん」に気をつけましょう。2018年8月21日12時05分更新

現在、例年と比較し、関東地方で風しんの届出数が大幅に増加しています。この時期は、夏休み等により多くの人の往来が見込まれるため、今後全国的に感染が拡大する可能性がありますので、注意してください。

 風しんとは、風しんウイルスによっておこる急性の発疹性感染症です。潜伏期間は2~3週間で、主な症状として発疹、発熱、リンパ節の腫れが認められます。風しんウイルスは、患者さんの唾液のしぶきなどによって、ほかの人にうつります。
 妊娠初期の女性が風しんにかかると、胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障などの障害が起こる、先天性風しん症候群を発症することがあります。【福島県ホームページより】

▪️福島県ホームページ https://bit.ly/2Bvz1Zc別ウィンドウで開く

受付中

おすすめ情報

ニュース

Facebook

リスナー投稿情報

投稿はこちらから

リスナーの皆様からの情報をお待ちしております。[投稿する]ボタンをクリックして投稿フォームをご利用ください。

おすすめバナー

  • イオンプロダクトファイナンス
  • 防災の日スペシャル
  • 3Dデザインコンテスト
  • 「平成30年7月豪雨災害義援金」JNN・JRN共同災害募金
  • 夏の高校野球福島大会第100回記念大会
  • ポーラ美術館コレクション―モネ、ルノワールからピカソまで
  • ふくしまを17字で奏でよう
  • なるほど! ニッポン応援団
  • オールナイトニッポン50th
  • 2018春の注目番組
  • ラジオクラウド
  • ワイドFMについて
  • radioinfo.radiko.jp
  • Youtube サンキン
  • ティーバイティガレージ
  • ラジふく君LINEスタンプ
  • NRN
  • 「ハートフルトーク鳥居をくぐれば」好評放送中!
  • ふくしま元気組
  • 夜ノ森の桜保全基金
  • ブランディア
  • ライクス
  • JFマリンバンク
  • ハイウェイ人街ネットふくしま
  • 火曜会
  • 47club
  • 福島民報社

© ラジオ福島.All Rights Reserved.