2018年、平成30年も良い年でありますことを願って・・・福島県内のお薦め初詣スポットをご紹介しています。

  • 初詣情報
  • 初詣情報
  • 初詣情報
前へ
次へ

新着情報

2017-12-01
元旦の福島県いわき市小名浜の日の出時刻は午前6時49分です。
2017-12-01
「初詣情報2018」を更新しました。

2018年も良い年でありますことを願って・・・

  • 中野不動尊

    中野不動尊

    今から八百三十余年前に恵明道人が一匹のカモシカに導かれ、山神のお告げによって不動明王を 祀り聖火を灯したのが始まりです。諸堂には厄除、眠守、三ヶ月の三不動が祀られています。

  • 開成山大神宮

    開成山大神宮

    明治9年、伊勢の神宮の御分霊が奉遷され、爾来「東北のお伊勢さま」と称され、多くの参拝者が訪れます。水と緑がきらめく未来都市・郡山市を象徴する桜の名所・開成山公園西側の深い緑におおわれた 小高い丘の上におまつりされております。

  • 高屋敷稲荷神社

    高屋敷稲荷神社

    高屋敷稲荷神社の起源は正徳3年(1713年)に京都・伏見稲荷の御分霊を奉遷したことに始まります。御祭神は、宇加之御魂命、 猿田彦命、天之宇豆売命の三柱の神様を祭っています。

  • 山本不動尊

    山本不動尊

    大同2年(807年)、弘法大師が東北行脚の途中に護摩壇を築き、八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したのが山本不動の始まりで、以降、安堵な暮らしができるようになったと言われています。

  • 子鍬倉神社

    子鍬倉神社

    創建は大同年間(806~810年)に勧請されたと伝わる延喜式神名帳に記載されている式内社です。祭神は宇迦御魂命で五穀豊穣を司り殖産興業や商売繁盛にも御利益があるそうです。

  • 佐麻久嶺神社

    佐麻久嶺神社

    陸奥国磐城郡の式内社。『式内社調査報告十四巻』で阿倍徹氏は、神社明細帳に記載の通り、紀伊国名草郡の伊太祁曽神社の祭神を勧請したものとされています。

ページのトップへ戻る