AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz・会津90.8MHz・浜通り90.2MHz

ラジふく君

ラジオ福島

今日の天気

中通り(曇り … 27℃/16℃)浜通り(曇時々晴 … 25℃/18℃)会津(曇時々晴 … 27℃/16℃) 6/19 22:00更新

> ニュース > 2019.01.10(木) 日航機長、飲酒検査で替え玉 2年前 後輩に依頼、すり抜け

ニュース

2019.01.10(木)日航機長、飲酒検査で替え玉 2年前 後輩に依頼、すり抜け

日本航空は9日、2017年12月の成田―シカゴ線に乗務した男性機長(59)がアルコール検査を後輩の男性機長(53)に代わってもらって不正にすり抜けていたと明らかにした。日航は同年8月に新型の感知器を導入して飲酒対策を強化したばかりだった。日航は国土交通省に報告していなかったが、10日発売の週刊誌が報じることが分かり、急きょ公表した。

日航によると、この便には機長2人と副操縦士の計3人が乗務予定だった。先輩の機長が出発前の成田空港で予備の感知器で呼気を計測したところ社内基準(呼気1リットル中0・1ミリグラム)に近い0.09ミリグラムだったため、後輩にアルコール検査の替え玉を依頼していた。5日後に後輩の機長が上司に申告した。先輩の機長は「搭乗前日の午後8時半ごろまで、缶酎ハイ(350ミリリットル)3本を飲んだ」と説明したという。

日航は「社内基準を超えていたか確認できず、国交省に報告しなかった。悪質なすり抜けであり、昨年2月に社内処分した」とするが、処分内容は公表していない。この機長は問題発覚後、乗務はしていないという。

日航はまた、10年11月にシドニー発成田行きに乗務予定だった男性機長(その後退職)がオーストラリア航空当局の抜き打ち検査でアルコールが検出され、乗務停止となっていたことも明らかにした。【花牟礼紀仁】

<毎日新聞>
https://bit.ly/2Caqbxe別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 19446件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.