AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz・会津90.8MHz・浜通り90.2MHz

ラジふく君

ラジオ福島

今日の天気

中通り(曇一時雨 … 10℃/1℃)浜通り(晴時々曇 … 13℃/2℃)会津(雪 … 7℃/1℃) 12/19 8:00更新
ラジオ福島 開局65周年

> ニュース > 2018.03.09(金) 大麻摘発 少年は過去最多297人 警察庁

ニュース

2018.03.09(金)大麻摘発 少年は過去最多297人 警察庁

警察庁は8日、2017年に大麻事件で摘発(逮捕・書類送検)した14~19歳の少年は前年比41.4%増の297人だったと発表した。統計を取り始めた1989年以降で過去最多だった94年に並んだ。

4年連続で増えており、13年の5倍を超えている。同庁によると、内訳は有職少年が155人と最も多く、無職少年67人▽高校生53人▽大学生10人--と続いた。13年の摘発と比べると、覚醒剤は26.6%減、シンナーは71.9%減となっており、大麻の増加が際立った。

担当者は「危険ドラッグの規制が進み、大麻が増えた可能性がある。大麻をきっかけに他の薬物を始める若者も多く、警戒を強めたい」と話す。

一方、同庁は8日、虐待の疑いがあるとして、全国の警察が17年に児童相談所へ通告した18歳未満の子どもは、前年比20.7%増の6万5431人だったことも明らかにした。統計を取り始めた04年から13年連続で増加しており、過去最多を更新した。

通告の内訳をみると、「心理的虐待」が4万6439人で全体の7割を超えた。このうち3万85人は子どもの前で家族に暴力をふるう「面前ドメスティックバイオレンス(DV)」だった。このほか、「身体的虐待」1万2343人▽食事を与えないなどの「ネグレクト(育児怠慢・拒否)」6398人▽「性的虐待」251人--だった。

また、17年に事件化した虐待の被害者は1168人(男子580人、女子588人)で、保護者ら1176人を摘発した。被害者のうち死亡した子どもは前年比9人減の58人。容疑別の内訳では殺人が32件、傷害致死が11件だった。【川上晃弘】

<毎日新聞>
https://goo.gl/ZgZvYq別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 18379件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.