AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジオ福島 開局65周年

ラジふく君

> ニュース > 2018.02.10(土) 3月の解体を延期 旧中合福島店二番館

ニュース

2018.02.10(土)3月の解体を延期 旧中合福島店二番館

3月に解体が始まる予定だった福島市の旧中合福島店二番館(平和ビル)は当面、解体が延期される見通しとなった。3月1日に旧二番館の土地と建物の引き渡しを受ける福島市のエスケーコーポレーションは、引き渡し後すぐに建物を解体する方針を変更し、建物周辺との一体的な利活用に合わせた解体に向け検討を進める。
同社は、現在旧二番館を所有している平和ビルから土地約3500平方メートルと建物を購入する売買契約を結んでいる。同社は引き渡し後、建物外部を市内観光地の写真で装飾するなどして駅前通りのにぎわいづくりに結び付ける。建物の強度を見極めつつ内部の利活用についても検討している。
同社を含むふくしま未来研究会グループは、旧二番館周辺の土地を多く所有している。同社や市、福島商工会議所は複合ビルの建設など再開発に関する協議を進めており、同社は協議の状況を踏まえ解体時期を最終的に判断するとみられる。
1973(昭和48)年に完成した平和ビルは2015(平成27)年4月、耐震診断で強度が現行の耐震基準未満と判明。中合福島店は昨年8月末で二番館の営業を終了した。

<福島民報>
https://goo.gl/u5GaXD別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 18050件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.