災害の時に頼りになるのはラジオです。非常用のラジオなどに電池は入っていますか?この機会にスイッチを入れてチェックしてみてください。

警戒レベル4
「避難指示」で必ず避難

 2011年の東日本大震災、同じ年の新潟福島豪雨、2015年関東・東北豪雨、2016年の熊本地震、2017年の九州北部豪雨、2018年7月の西日本を襲った平成30年7月豪雨。そして、2019年10月の「令和元年東日本台風(台風第19号)」や2020年の「令和2年7月豪雨」など、毎年のように国内では想像を絶する自然災害が発生しています。
 そして、今年2021年も・・・・2月13日23時08分頃、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の「福島県沖地震」が発生、国見町、相馬市、新地町では最大震度の震度6強を記録しました。東日本大震災の余震と考えられます。また、翌月の3月20日にも宮城県沖を震源とするマグニチュード6.9、最大震度5強の「宮城県沖地震」がありました。さらに、7月1日から降り続いた大雨の影響で、静岡県熱海市では土石流による甚大な被害を受けました。
 「第35回rfc防災キャンペーン」では、2年目を迎えた新型コロナウイルス感染症と分散避難をはじめ、大雨、地震、火山噴火、津波への備えなど、県民の皆様の防災力をアップすることを目的に、今年も福島県と協力して展開してまいります。

rfc防災キャンペーン番組「防災ワンポイント・アドバイス」放送予定

県民の皆様の防災力をアップすることを目的に、福島県危機管理部災害対策課主幹兼副課長 山家謙一氏と共に、最新の防災知識をお伝えしてまいります。

放送期間
2021年8月30日(月)~9月17日(金)
放送曜日
毎週月曜日~金曜日
放送時間
❶7:45~7:50 ❷18:10~18:15 計 30回
放送テーマ

1.迅速な避難行動

2.新型コロナと分散避難

3.今こそ確認ハザードマップ

4.「マイ避難」の取り組み

5.5段階の警戒レベル

6.地震・津波災害

7.火山災害

8.避難情報の入手方法

放送内容 ポッドキャストはこちらから
放送日 ❶7:45放送内容 ❷18:10放送内容
8月30日(月) 迅速な避難行動 新型コロナウイルスと分散避難
8月31日(火) 地震・津波災害 迅速な避難行動
9月1日(水) 「マイ避難」の取り組み 火山災害
9月2日(木) 今こそ確認ハザードマップ 避難情報の入手方法
9月3日(金) 新型コロナウイルスと分散避難 5段階の警戒レベル
9月6日(月) 迅速な避難行動 「マイ避難」の取り組み
9月7日(火) 避難情報の入手方法 新型コロナウイルスと分散避難
9月8日(水) 新型コロナウイルスと分散避難 今こそ確認ハザードマップ
9月9日(木) 5段階の警戒レベル 地震・津波災害
9月10日(金) 自らの命は自らで守る「マイ避難」の取組 迅速な避難行動
9月13日(月) 迅速な避難行動 今こそ確認ハザードマップ
9月14日(火) 火山災害 新型コロナウイルスと分散避難
9月15日(水) 5段階の警戒レベル 「マイ避難」の取り組み
9月16日(木) 新型コロナウイルスと分散避難 5段階の警戒レベル
9月17日(金) 今こそ確認ハザードマップ 迅速な避難行動

『ふくしまマイ避難ノート』ダウンロードはこちらから
「内閣府防災情報のページ」はこちらから
気象庁「防災気象情報と警戒レベルとの対応について」はこちらから

非常持ち出し品を準備しましょう。非常袋は男性なら15キロ以下、 女性なら10キロ以下が目安です。また、家のどこに置いておくか家族で確認しておきましょう。