福島県金山町の3局目のFM補完中継局「rfc金山FM補完中継局」が2018年1月30日(火)午前10時に開局します。

 大沼郡金山町とラジオ福島では、金山町内のAMラジオの難聴解消に取り組んで参りましたが、2018年1月16日、総務省東北総合通信局よりラジオ福島に 「金山FM補完中継局」の免許が交付され、金山町ラジオ難聴解消整備事業が1月30日に完成する運びとなりました。 平成23年7月、新潟・福島豪雨災害で甚大な被害を受けた金山町では、住民の安全・安心の確保にはラジオの難聴解消が不可欠であるとして、 平成24年度から5ヶ年で実施される復興計画の中にラジオの難聴解消が盛り込まれ、町を3つの中継局でカバーする整備計画が策定されました。 その後、金山町が国の「無線システム普及支援事業補助金」(民放ラジオ難聴解消支援事業)の交付を受けて中継局を整備し、平成28年1月に 「東金山FM補完中継局」、平成28年11月に「西金山FM補完中継局」を完成させ、この程開局します3局目の「金山FM補完中継局」の完成で、 金山町ラジオ難聴解消整備事業が完成いたします。これにより金山町のほぼ全世帯でラジオ福島の放送がクリアに聴取できるようになり、 避難情報や防災情報の伝達など災害時のファーストインフォーマーとしてのラジオの役割に期待が高まっています。
 本放送の開始は、1月30日(火)午前10時となっており、金山町立川口保育所の園児の皆さんと金山町長谷川盛雄町長、 ラジオ福島丹治睦夫常務によるカウントダウンに続き、本放送を開始することにしております。また、午後1時からはラジオ福島の 午後のワイド番組「かっとびワイド~なすけんパーティー」を金山町の温泉保養施設「せせらぎ荘」から3時間に渡り生放送いたします。

金山町ラジオ中継局3局完成記念企画
1)本放送開始式
  ◯日時:2018年1月30日(火) 午前10時00分
  ◯会場:金山町立川口保育所
  ◯出席者:
    大沼郡金山町 長谷川盛雄町長
    ラジオ福島 常務取締役 丹治睦夫
   (司会進行)なすび・深野健司
  ◯その他:川口保育所・横田保育所の園児の皆さんと長谷川町長・丹治常務によるカウントダウンとOAボタンオン   


2)金山町ラジオ難聴解消事業完成記念企画
  ◯タイトル:かっとびワイド~なすけんパーティーin金山
  ◯日時:2018年1月30日(火) 午後1時~午後4時
  ◯会場:金山町温泉保養施設「せせらぎ荘」
  ・福島県大沼郡金山町大字玉梨字新板2049-1
  ◯出演:なすび、深野健司、金山町の皆さん